技術日記()

てきとーに気になったことなど書いていきます

KotlinでAndroid開発

タイトルで開発とか言ってるけど、
JAVAですらアプリ作り遂げていないど素人です...

経緯

Kotlin名前かわいい!
Javaやめて、これでAndroid開発するか!

以上です。

今回はKotlinでカスタムリストビューを作ってみました。
コードが糞なのは許してください...

まずKotlinとは...

Kotlin(ことりん、コトリン)は、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語である。
-wikipediaより-

とりあえず出来たモノ

klavier4869/KotlinCustomListView · GitHub

自分的に新鮮だったKotlinの文法まとめてみた

//newがない
a = new b();  //java
x = y()       //kotlin
//変数宣言
var a: Int = 1  //読み書き可
val b: Int? = null  //読み込みのみ

//`?`をつけるとnullを代入できる
//あと、変数にはsetter,getterが自動で生成されてカスタマイズも出来るっぽい

var listview: ListView =
    findViewById(R.id.listview) as ListView  //ついでにキャスト例
//  クラス宣言
class a(): b(){  //bを継承したクラスa
    inner class c(){}  //クラス内クラス
    override fun d(): Int{return 1}  //オーバーライド+返り値Int型
}

//`private`とかも使用可  
//コンストラクタを使用する場合
class a(b: Int, c: Int){
    init{  //コンストラクタ
        var b = b  //見にくいけど、こういうのもあり
        var c = c
    } 
}
//javaのクラスも使える
var ItemList = ArrayList<Item>()

まだまだ良くわかって無い感が...
その他、オブジェクト系のことも色々目新しい点があったので、
ちょっとずつ慣れていこうと思います。
あと本当名前かわ(ry

Kotlinの文法で参考になったサイト

プログラミング言語Kotlin 解説